[スポンサーリンク]


2018年 11月 20日

  1. 専門家要らず?AIによる圧倒的高速なスペクトル解釈

    第169回目のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士課程・清原慎さんにお願いしました。これまで科学的営みは実験主導によって導かれてきた面が多くあります。しかしIT技術の発達した現代では、AIや機械の導入によって得ら…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アビシェック・チャッタージー Abhishek Chatterjee
  2. あなたの合成ルートは理想的?
  3. 単一分子を検出可能な5色の高光度化学発光タンパク質の開発
  4. “マブ” “ナブ” “チニブ” とかのはなし
  5. 投票!2014年ノーベル化学賞は誰の手に??
  6. Googleマイマップを持って学会に出かけよう!
  7. ビナミジニウム塩 Vinamidinium Salt

注目情報

最新記事

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

PAGE TOP