[スポンサーリンク]


2021年 10月 24日

  1. 秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

    秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 教授。第22回ケムステVシンポ講師経歴1980年3月 九州大学工学部合成化学科卒業1985年3月 九州大学大学院工学研究科合成化…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. テトラサイクリン類の全合成
  2. アンモニアを室温以下で分解できる触媒について
  3. 第52回―「多孔性液体と固体の化学」Stuart James教授
  4. 分子研オープンキャンパス2023(大学院説明会・体験入学説明会) 参加登録受付中!
  5. ペッカ・ピューッコ Pekka Pyykkö
  6. 理系が文系よりおしゃれ?
  7. ウルツ反応 Wurtz Reaction

注目情報

最新記事

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

PAGE TOP