[スポンサーリンク]


2022年 2月 04日

  1. 上田 実 Minoru Ueda

    上田実 (うえだみのる、1965年10月21日–)は日本の有機化学者である。東北大学教授・JSPS 日中韓フォーサイト事業「Asian Chemical Probe Research Hub」日本側代表者経歴1989 甲南大学理学部…

  2. オルガネラ選択的な薬物送達法:②小胞体・ゴルジ体・エンドソーム・リソソームへの送達

    「細胞小器官(オルガネラ)選択的な薬物送達法」についての技術的進展をまとめて紹介します。前回記事①か…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 副反応を起こしやすいアミノ酸を迅速かつクリーンに連結する
  2. 前人未踏の超分子構造体を「数学のチカラ」で見つけ出す
  3. テトラメチルアンモニウム (tetramethylammonium)
  4. 給電せずに電気化学反応を駆動 ~環境にやさしい手法として期待、極限環境での利用も~
  5. 化学者のためのエレクトロニクス講座~電解ニッケルめっき編~
  6. 葉緑素だけが集積したナノシート
  7. ベンゼン一つで緑色発光分子をつくる

注目情報

最新記事

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の基礎と応用

開催日:2024/05/22 申込みはこちら■開催概要「分子生成」という技術は様々な問題…

AlphaFold3の登場!!再びブレイクスルーとなりうるのか~実際にβ版を使用してみた~

2021年にタンパク質の立体構造予測ツールであるAlphaFold2 (AF2) が登場し、様々な分…

PAGE TOP