[スポンサーリンク]


共役付加

  1. 3回の分子内共役付加が導くブラシリカルジンの網羅的全合成

    ユニークな縮環構造をもつブラシリカルジンA-Dの網羅的全合成が達成された。三回の分子内共役付加により共通中間体の三環式コアを高立体選択的に構築することが本合成の鍵である。ブラシリカルジンA-DブラシリカルジンA-D(1)は、放射性病…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. シンクロトロン放射光を用いたカップリング反応機構の解明
  2. 第13回 化学を楽しみ、創薬に挑み続ける ―Derek Lowe博士
  3. ホットキーでクールにChemDrawを使いこなそう!
  4. 米ファイザーの第3・四半期決算は52%減益
  5. 反応の選択性を制御する新手法
  6. 池田 菊苗 Kikunae Ikeda
  7. フラーレンの中には核反応を早くする不思議空間がある

注目情報

最新記事

研究のための取引用語

企業の研究員や研究室のスタッフになると、必要な機器や物品を自ら購入する機会が多々ある。その際に知って…

研究室でDIY!~割れないマニホールドをつくろう~

どこでも誰でも使える、ちょっとしたDIYテクニックを共有し、皆でラボを便利に使いましょう・節約しまし…

材料研究分野で挑戦、“ゆりかごから墓場まで”データフル活用の効果

材料研究分野でデータを“ゆりかごから墓場まで”フル活用するシステムの構築が進んでいる。人工知能(AI…

150度以上の高温で使える半導体プラスチック

Perdue大学のMei教授らは、150ºC以上の高温でも安定的に電気を流せる半導体ポリマー材料を開…

化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

PAGE TOP