[スポンサーリンク]


根寄生雑草

  1. ストリゴラクトン : strigolactone

    ストリゴラクトン(strigolactone, SL)は植物の産生する一群のカロテノイド誘導体である。1960年代に根寄生植物種子の発芽刺激物質として単離された。その後、2000年代に入り菌根菌の宿主認識応答である…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. もっと化学に光を! 今さらですが今年は光のアニバーサリーイヤー
  2. 炭素 Carbon -生物の基本骨格、多様な同素体
  3. ボールペンなどのグリップのはなし
  4. 第26回「分子集合体の極限に迫る」矢貝史樹准教授
  5. アサートン・トッド反応 Atherton-Todd Reaction
  6. トクヤマが参入へ/燃料電池部材市場
  7. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

注目情報

最新記事

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

イナミドと光学活性なアルケニルスルホキシドから、2位および3位に置換基をもつ1,4-ジカルボニル骨格…

PAGE TOP