[スポンサーリンク]


ACDC

  1. 求電子剤側で不斉を制御したアミノメチル化反応

    イミニウムイオンの対アニオンで不斉を制御するアミノメチル化反応が報告された。求核剤側で不斉を制御する従来法とは異なり、新しい求核剤を用いることができる。アミノメチル化とその不斉制御法天然物や医薬品に頻出する「アミノメチル部位」を、分…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 配糖体合成に用いる有機溶媒・試薬を大幅に削減できる技術開発に成功
  2. コーリー・フックス アルキン合成 Corey-Fuchs Alkyne Synthesis
  3. 第168回―「化学結晶学から化学結合を理解する」Guru Row教授
  4. 知られざる有機合成のレアテク集
  5. Nitrogen Enriched Gasoline・・・って何だ?
  6. 配位子で保護された金クラスターの結合階層性の解明
  7. アカデミアからバイオベンチャーへ 40代の挑戦を成功させた「ビジョンマッチング」

注目情報

最新記事

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

PAGE TOP