[スポンサーリンク]


2004年 12月 13日

  1. 支局長からの手紙:科学と感受性 /京都

    「おもしろい発見をした人がいるんだよ」--知人から京都大学大学院教授の田村類さん(51)を紹介してもらいました。01年ノーベル化学賞受賞者の野依良治さんの功績は「不斉(ふせい)合成の開発」でした。田村さんの発見はそれとは一味違う、という…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Nitrogen Enriched Gasoline・・・って何だ?
  2. りん酸2-(メタクリロイルオキシ)エチル2-(トリメチルアンモニオ)エチル : 2-(Methacryloyloxy)ethyl 2-(Trimethylammonio)ethyl Phosphate
  3. オルトチタン酸テトライソプロピル:Tetraisopropyl Orthotitanate
  4. 黒田チカ Chika Kuroda
  5. ヒュッケル法(前編)~手計算で分子軌道を求めてみた~
  6. Bayer Material Scienceの分離独立が語るもの
  7. 金属-金属結合をもつ二核ランタノイド錯体 -単分子磁石の記録を次々に更新-

注目情報

最新記事

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

PAGE TOP