[スポンサーリンク]


2007年 5月 27日

  1. ジアゾメタン

    およそ100反応、ほとんどすべてdecompositionというネガティブデータを乗り越え、一挙に2段階進みました。言い忘れましたが私は生理活性のある天然物の全合成研究を行っています。久々に気分のよいミーティングであったが、共同研究…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 乙卯研究所 研究員募集 2023年度【第二弾】
  2. 位置選択的C-H酸化による1,3-ジオールの合成
  3. 【書籍】「ルールを変える思考法」から化学的ビジネス理論を学ぶ
  4. 河崎 悠也 Yuuya Kawasaki
  5. タンパク質の構造を巻き戻す「プラスチックシャペロン」
  6. 第35回 生物への応用を志向した新しいナノマテリアル合成― Mark Green教授
  7. 鈴木 啓介 Keisuke Suzuki

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP