[スポンサーリンク]


2009年 12月 05日

  1. フェニル酢酸を基質とするC-H活性化型溝呂木-Heck反応

    Ligand-Enabled Reactivity and Selectivity in a Synthetically Versatile Aryl C-H OlefinationWang, D.-H.; Engle,…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. #環境 #SDGs マイクロ波によるサステナブルなものづくり (プラ分解、フロー合成、フィルム、乾燥、焼成)
  2. パターノ・ビューチ反応 Paterno-Buchi Reaction
  3. ChatGPTが作った記事を添削してみた
  4. 染色体分裂で活躍するタンパク質“コンデンシン”の正体は分子モーターだった!
  5. 不斉ディールス・アルダー反応 Asymmetric Diels-Alder Reaction
  6. 免疫応答のシグナル伝達を遮断する新規な免疫抑制剤CPYPP
  7. キャロライン・ベルトッツィ Carolyn R. Bertozzi

注目情報

最新記事

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

PAGE TOP