[スポンサーリンク]


2011年 6月 06日

  1. 新人化学者の失敗ランキング

    もう6月になりましたね。関東地方も梅雨に入りました。6月くらいになると研究室も会社も新人さんが少しずつ作業に慣れてきた頃ではないかと思います。事故が起らないよう改めて気を引き締めていきたいものですね。まぁ、とはいえ過…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. GCにおける水素のキャリアガスとしての利用について
  2. アルミニウム-ポルフィリン錯体を用いる重合の分子量制御
  3. 就職か進学かの分かれ道
  4. 大型リチウムイオン電池の基礎知識【終了】
  5. 金城 玲 Rei Kinjo
  6. 佐藤 伸一 Shinichi Sato
  7. (–)-Daphenezomine AとBの全合成

注目情報

最新記事

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

PAGE TOP