[スポンサーリンク]

ケムステニュース

東京化成、1万8千品目のMSDS公開サービス

[スポンサーリンク]

MSDS 東京化成工業はきょう8日から同社のホームページ上で、同社が扱う約1万8000品目の化学品のMSDS(安全データシート)を公開するサービスを開始する。これまでは、顧客の要望に応じてファクシミリなどでMSDSを送ったりしていたが、顧客からの要望が最近急速に増えてきたことから、同サービスを開始することにした。(引用:化学工業日報)


 


製品安全データシート MSDS(Material Safety Data Sheet )は化学物質の性状及び取扱いに関する情報が記載されており、情報事業者による化学物質の適切な管理の改善を促進するため、対象化学物質を含有する製品を他の事業者に譲渡又は提供する際につけなければなりません。


MSDSデータベースをインターネットで公開しているサイトは多くあります。


 


関連書籍


製品安全データシート(MSDS)作成実務必携―リスク・コミュニケーションの充実をめざして


毒物及び劇物取締法MSDS対象物全データ


PRTR・MSDS対象化学物質の毒性ランクと物性情報―化学物質の適切な管理とリスクコミュニケーションのために 



化学物質管理促進法PRTR・MSDS対象物質全データ


関連リンク


MSDSライブラリー サービス


化学物質情報データベース


SIRI MSDS Index

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏…
  2. フロンよりもオゾン層を破壊しているガスがある
  3. 総合化学大手5社の前期、4社が経常減益
  4. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる
  5. スイス連邦工科大ジーベーガー教授2007年ケーバー賞を受賞
  6. 製薬外資、日本へ攻勢 高齢化で膨らむ市場
  7. 天然物化学談話会
  8. 帝人骨粗鬆症治療剤「ボナロン錠」製造販売承認

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 分子モーター Molecular Motor
  2. ご注文は海外大学院ですか?〜出願編〜
  3. 電流励起による“選択的”三重項励起状態の生成!
  4. 菅沢反応 Sugasawa Reaction
  5. 仕事の進め方を見直してみませんか?-SEの実例から
  6. 日本企業クモ糸の量産技術確立:強さと柔らかさあわせもつ究極の素材
  7. 投票!2019年ノーベル化学賞は誰の手に!?
  8. スケールアップのポイント・考え方とトラブル回避【終了】
  9. 2017年始めに100年前を振り返ってみた
  10. アルツハイマー薬で副作用死

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「日産化学」ってどんな会社?

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

有機合成化学協会誌2019年10月号:芳香族性・O-プロパルギルオキシム・塩メタセシス反応・架橋型人工核酸・環状ポリアリレン・1,3-双極子付加環化反応

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年10月号がオンライン公開されました。…

有機合成に活躍する器具5選|第1回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

以前お知らせしたとおり理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションして、特集記事を…

2019年ノーベル化学賞は「リチウムイオン電池」に!

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、リチウムイオン電池を開発した旭化…

マテリアルズインフォマティクスでリチウムイオン電池の有機電極材料を探索する

第223回のスポットライトリサーチは、沼澤 博道さんにお願い致しました(トップ画像は論文から出典)。…

米陸軍に化学薬品検出スプレーを納入へ

米センサー・システムのフリアーシステムズは、化学兵器として使用されるマスタードガスなどを検出するスプ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP