[スポンサーリンク]


2011年 6月 10日

  1. フロインターベルク・シェーンベルク チオフェノール合成 Freunderberg-Schonberg Thiophenol Synthesis

    概要フェノールをチオカルバメート化もしくはチオカーボネート化し、熱転位、引き続く加水分解によりチオフェノールを合成する手法。 (さらに…)…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リアルタイムで分子の自己組織化を観察・操作することに成功
  2. TEMPOよりも高活性なアルコール酸化触媒
  3. メカノケミストリーを用いた固体クロスカップリング反応
  4. リンドラー還元 Lindlar Reduction
  5. 武装抗体―化学者が貢献できるポイントとは?
  6. 「糖化学ノックイン」の世界をマンガ化して頂きました!
  7. 超小型シリンジ開発 盛岡の企業

注目情報

最新記事

越野 広雪 Hiroyuki Koshino

越野 広雪(こしの ひろゆき)は、NMRやマススペクトルなどのもとにした有機分子の構造解析を専門とす…

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP