[スポンサーリンク]


2013年 7月 24日

  1. 化学物質だけでiPS細胞を作る!マウスでなんと遺伝子導入なしに成功

    化学物質だけでiPS細胞の作成を達成。山中因子4つのいずれも使用せず、したがってウイルスを使うなど遺伝子導入なしに、マウス体細胞からiPS細胞の作成に成功したとのこと。

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Delta 6.0.0 for Win & Macがリリース!
  2. 独自の有機不斉触媒反応を用いた (—)-himalensine Aの全合成
  3. 研究のための取引用語
  4. 理論的手法を用いた結晶内における三重項エネルギーの流れの観測
  5. 孫悟飯のお仕事は?
  6. サーバーを移転しました
  7. ジムロート転位 (共役 1,3-双極子開環体経由) Dimroth Rearrangement via A Conjugated 1,3-Dipole

注目情報

最新記事

SNS予想で盛り上がれ!2022年ノーベル化学賞は誰の手に?

さてことしも9月半ば、ノーベル賞シーズンが到来します!化学賞は日本時間 10月5日(水) 18時45…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける予測モデルの解釈性を上げるには?

開催日:2022/09/28 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2022」を発表!

ノーベル賞発表時期が近づき、例年同様、クラリベイト・アナリティクス社から2022年の引用栄誉賞が発表…

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R4

開講期間令和4(2022)年  9月28日(水)、29日(木)(計2日間)募集人員15名…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2022年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある、存命化学者」をリストアップし…

PAGE TOP