[スポンサーリンク]


2013年 9月 03日

  1. 化学でもフェルミ推定

    とある大学にて・・・毎年物理化学の講義が開始される時間は同じような光景が繰り返されている。学生たちはどこか落ち着きがなく不安そうで、クラスルームの雰囲気もざわついて落ち着かない。講義室に入り私は30秒ほど沈黙する。学…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ナイトレン
  2. ライセルト反応 Reissert Reaction
  3. クラベ アレン合成 Crabbe Allene Synthesis
  4. コランニュレンの安定結合を切る
  5. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環および 1,3-挿入 Iminocarbenoids Derived from Triazoles for Transannulations/1,3-Insertions
  6. FT-IR(赤外分光法)の基礎と高分子材料分析の実際2【終了】
  7. 【速報】2015年ノーベル生理学・医学賞ー医薬品につながる天然物化学研究へ

注目情報

最新記事

なぜあの研究室の成果は一流誌ばかりに掲載されるのか【考察】

Nature誌やScience誌は科学者ならば誰もが認める一流ジャーナルとして認識されています。そう…

PEG化合物を簡単に精製したい?それなら塩化マグネシウム!

ケミカルバイオロジー・生体関連化学用途の分子構造において、とにかくよく見かけるポリエチレングリコール…

バリー・ハリウェル Barry Halliwell

バリー・ハリウェル (Barry Halliwell、1949年10月18日-)は、イギリスの生化学…

湾曲したパラフェニレンで繋がれたジラジカルの挙動  〜湾曲効果による電子スピン状態の変化と特異性〜

第342回のスポットライトリサーチは、広島大学大学院 先進理工系科学研究科・宮澤友樹 さんにお願いし…

第165回―「光電変換へ応用可能な金属錯体の開発」Ed Constable教授

第165回の海外化学者インタビューは、エドウィン(エド)・コンステイブル教授です。バーゼル大学化学科…

PAGE TOP