[スポンサーリンク]


2016年 12月 15日

  1. 天然階段状分子の人工合成に成功

    階段様骨格をもつリン脂質Ladderane Phospholipid 。最近、ビシクロヘキサン骨格を光環化反応で二量化させるという”階段飛ばし”ともいえる手法を鍵反応とした効率的な人工合成が報告された。連続したシクロブタン環の構築法…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 一流化学者たちの最初の一歩
  2. ホウ素-ジカルボニル錯体
  3. 蛍光異方性 Fluorescence Anisotropy
  4. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!③
  5. REACH規則の最新動向と対応方法【終了】
  6. 林 雄二郎博士に聞く ポットエコノミーの化学
  7. 米メルク、「バイオックス」回収で第2・四半期は減収減益

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP