[スポンサーリンク]


2017年 7月 13日

  1. 表裏二面性をもつ「ヤヌス型分子」の合成

    第106回のスポットライトリサーチは、埼玉大学大学院理工学研究科斎藤研究室 博士後期課程1年の須田祐貴さんにお願いしました。斎藤研究室では多種多様な典型元素の性質を活かした分子合成が行われています。有機分子のメインプレイヤーであるC…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. タングステン酸光触媒 Tungstate Photocatalyst
  2. コランヌレン : Corannulene
  3. メカニカルスターラー
  4. いつ、どこで体内に 放射性物質に深まる謎
  5. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約
  6. ホウ素ーホウ素三重結合を評価する
  7. ここまでできる!?「DNA折り紙」の最先端 ② ~巨大な平面構造体 編~

注目情報

最新記事

PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

フラーレン〜ケージを拡張、時々、内包〜

トリアジン誘導体とN-フェニルマレイミドを用いた、フラーレンのケージを拡張する新規手法が開発された。…

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

PAGE TOP