[スポンサーリンク]


2018年 10月 02日

  1. 100年前のノーベル化学賞ーフリッツ・ハーバーー

    さていよいよノーベル化学賞の発表が近づいてまいりました。毎年のことですが、私も電話の前で待機したいと思います。と冗談はさておき、これを機に過去のノーベル化学賞受賞者を振り返り、化学の歴史の重みを感じるのもいいのではないかと思います。今回のポ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV
  2. 軽量・透明・断熱!エアロゲル(aerogel)を身近に
  3. 高分子と低分子の間にある壁 1:分子量分布
  4. 2つの触媒反応を”孤立空間”で連続的に行う
  5. Carl Boschの人生 その6
  6. この窒素、まるでホウ素~ルイス酸性窒素化合物~
  7. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part1】

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP