[スポンサーリンク]

ケムステニュース

「化学五輪」準備組織が発足、委員長に野依氏

[スポンサーリンク]

IChO-2007

2010年に初めて日本で開催することが決まっている「国際化学オリンピック」の準備組織として8日、化学オリンピック日本委員会が発足した。委員長にはノーベル化学賞を受賞した野依良治・理化学研究所理事長が就任。試験問題の作成などを担う。化学オリンピックは各国代表の高校生が筆記や実験で化学の知識を競う年1回の大会で、日本は03年から参加している。(引用:日本経済新聞)

?

 毎年夏に開催されています。ちなみに2007年はロシアのモスクワで開催される予定です。2008年はハンガリー。2009年はUKです。次が2010年日本になるそうです。

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 米メルク、業績低迷長期化へ
  2. 京都府福知山市消防本部にて化学消防ポンプ車の運用開始 ~消火のケ…
  3. 中皮腫治療薬を優先審査へ
  4. 米デュポンの7-9月期、ハリケーン被害などで最終赤字
  5. アルコール依存症患者の救世主現る?
  6. 食品安全、環境などの分析で中国機関と共同研究 堀場製
  7. 「男性型脱毛症薬が登場」新薬の承認を審議
  8. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 無限の可能性を秘めたポリマー
  2. 個性あふれるTOC大集合!
  3. 第97回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III
  4. 米国版・歯痛の応急薬
  5. クメン法 Cumene Process
  6. 光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた【2019/8/1更新】
  7. 親子で楽しめる化学映像集 その1
  8. 英グラクソスミスクライン、抗ウイルス薬を大幅値引きへ
  9. バーゼル Basel:製薬・農薬・化学が集まる街
  10. カブトガニの血液が人類を救う

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

化学者のためのエレクトロニクス入門② ~電子回路の製造工程編~

bergです。さて、前回は日々微細化を遂げる電子回路の歴史についてご紹介しました。二回目の今回は、半…

研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(前編)

研究をやる上で、テーマってやっぱり大事ですよね。私はアメリカの大学院に留学中(終盤)という立場ですが…

島津製作所がケムステVシンポに協賛しました

さて、第5回目があと1週間に迫り、第6回目の開催告知も終えたケムステVシンポ。実は第7回目も既に決定…

第99回―「配位子設計にもとづく研究・超分子化学」Paul Plieger教授

第99回の海外化学者インタビューは、ポール・プリーガー教授です。マッセイ大学基礎科学研究所に所属し、…

化学者のためのエレクトロニクス入門① ~電子回路の歴史編~

「化学者のためのエレクトロニクス入門」シリーズでは、今や私たちの日常生活と切っても切れないエレクトロ…

シグマトロピー転位によるキラルα-アリールカルボニルの合成法

アリールヨーダンとキラルオキサゾリンを用いた-シグマトロピー転位によるジアステレオ選択的α-アリール…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP