[スポンサーリンク]


2018年 11月 02日

  1. ニッケル触媒でアミド結合を切断する

    2015年、カリフォルニア大学ロサンゼルス校・Neil Gargらは、ニッケル触媒を用いることで,穏和な条件下でのアミド結合の切断を介するエステルの生成に成功した。“Conversion of amides to esters by t…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2009年10月人気化学書籍ランキング
  2. 仏サノフィ・アベンティス、第2・四半期は6.5%増収
  3. ゲームプレイヤーがNatureの論文をゲット!?
  4. 高脂血症薬がウイルス抑制/C型肝炎で厚労省研究班
  5. ライトケミカル工業2023卒採用情報
  6. 第47回天然有機化合物討論会
  7. 混合原子価による芳香族性

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP