[スポンサーリンク]


2018年 11月 27日

  1. 親水性ひも状分子を疎水性空間に取り込むナノカプセル

    第172回目のスポットライトリサーチは、山科雅裕 (やましな まさひろ)博士にお願いしました。山科さんは東京工業大学 穐田・吉沢研究室に所属し、学生時代より超分子錯体化学研究に従事されています。超分子錯体ナノカプセルは、その…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 犬の「肥満治療薬」を認可=米食品医薬品局
  2. 第八回 ユニークな触媒で鏡像体をつくり分けるー林民生教授
  3. トラウベ プリン合成 Traube Purin Synthesis
  4. バートン脱カルボキシル化 Barton Decarboxylation
  5. 研究者へのインタビュー
  6. 香りで女性のイライラ解消 長崎大が発見、製品化も
  7. Mestre NovaでNMRを解析してみよう

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP