[スポンサーリンク]

ケムステニュース

第38回有機金属若手の会

第38回有機金属若手の会

 

共催:有機合成化学協会 近畿化学協会有機金属部会

 

協賛:日本化学会

 

日時:2005年7月11日~13日

 

場所:山中湖畔荘 清渓

 

講演:北川 進 (京大院工)

 

    塩野 毅 (広大院工) 

 

    柴崎 正勝 (東大院薬) 

 

    吉田 潤一 (京大院工) 等

 

内容:毎年行われている、有機金属関連の研究者、研究者の卵の夏の学校です。意外と金属関連ではない人も多く来ています。有機化学関連の夏の学校は他に天然物談話会、有機合成化学協会夏の学校等があります。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 人工タンパク質、合成に成功 北陸先端大、エイズ薬剤開発に道
  2. トムソン:2007年ノーベル賞の有力候補者を発表
  3. 製薬各社 2011年度 第2四半期決算
  4. 三和化学と住友製薬、糖尿病食後過血糖改善剤「ミグリトール」の共同…
  5. タミフル―米国―厚労省 疑惑のトライアングル
  6. メリフィールド氏死去 ノーベル化学賞受賞者
  7. BASF、新規のキラル中間体生産プロセスを開発!
  8. 味の素と元社員が和解 人工甘味料の特許訴訟

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 近赤外光を青色の光に変換するアップコンバージョン-ナノ粒子の開発
  2. E. J. Corey からの手紙
  3. ボーチ還元的アミノ化反応 Borch Reductive Amination
  4. どっちをつかう?:adequateとappropriate
  5. EUで化学物質規制のREACHが施行
  6. 2009年ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞発表
  7. 水素化ジイソブチルアルミニウム Diisobutylaluminium hydride
  8. START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE
  9. 2002年ノーベル化学賞『生体高分子の画期的分析手法の開発』
  10. 岸 義人 Yoshito Kishi

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

化合物の秤量

数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

単一分子の電界発光の機構を解明

第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP