[スポンサーリンク]


2019年 8月 05日

  1. 「世界の最先端で研究する」という夢と実際 ーカリフォルニア大学バークレー校 Long 研究室より

    第32 回のケムステ海外研究記は私、やぶが筆を執ります。私は、カリフォルニア大学バークレー校の Long 研究室で 2018 年の 8 月からローレンス·バークレー国立研究所の Research Assistant として1 年弱働いている…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第46回「趣味が高じて化学者に」谷野圭持教授
  2. 農薬DDTが大好きな蜂
  3. 高峰譲吉の墓
  4. Reaxys体験レポート反応検索編
  5. クレイグ・クルーズ Craig M. Crews
  6. どろどろ血液でもへっちゃら
  7. ボリル化剤を無駄なく使えるsp3C–H結合ボリル化

注目情報

最新記事

【ジーシー】新卒採用情報(2023卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

有機合成のための新触媒反応101

(さらに…)…

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解ニッケルめっき編~

この化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDなど、エレク…

その病気、市販薬で治せます

(さらに…)…

チェーンウォーキングを活用し、ホウ素2つを離れた位置へ導入する!

第350回のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学大学院理工学研究科 博士課程 2 …

PAGE TOP