[スポンサーリンク]


2021年 6月 04日

  1. 第154回―「ランタノイド発光化学の生物・材料応用」Jean-Claude Bünzli教授

    第154回の海外化学者インタビューは、ジャン=クロード・ブンズリ名誉教授です。スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)の化学工学研究所と、高麗大学のWCU Center for Next Generation Photovoltaic S…

  2. プリンターで印刷できる、電波を操る人工スーパー材料

    第314回のスポットライトリサーチは、東京農工大学工学府(鈴木研究室)、日本学術振興会特別研究員の朝…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 光刺激に応答して形状を変化させる高分子の合成
  2. 世界最小!? 単糖誘導体から還元反応によって溶ける超分子ヒドロゲルを開発
  3. (S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(4-tert-ブチル-2-オキサゾリン):(S,S)-(-)-2,2′-Isopropylidenebis(4-tert-butyl-2-oxazoline)
  4. 第3のフラッシュ自動精製装置がアップグレード:分取クロマトグラフィーシステムPure
  5. Post-Itのはなし ~吸盤ではない 2~
  6. O-脱メチル化・脱アルキル化剤 基礎編
  7. チャン・ラム・エヴァンス カップリング Chan-Lam-Evans Coupling

注目情報

最新記事

第4回「YUGOKAFe」に参加しました!

こんにちは、Macyです!2021年11月22日(月)に有機合成化学協会が主催する啓蒙&研究…

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解銅めっき編~

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

光照射による有機酸/塩基の発生法:①光酸発生剤について

糖化学ノックイン領域では、班員の専門性について相互理解を深めつつ、関連分野の先端研究を包括的に把握す…

第23回ケムステVシンポ『進化を続ける核酸化学』を開催します!

もう12月。2021年もおわりが近づいています。さて、今年最後のケムステVシンポとして第23…

KISTECおもちゃレスキュー こども救急隊・こども鑑識隊

おもちゃレスキューに君も入隊しよう!大事なおもちゃがこわれたら、どうしますか? …

PAGE TOP