[スポンサーリンク]


2021年 9月 02日

  1. ステファン・カスケル Stefan Kaskel

    ステファンKaskelは、(1969年2月24日-, ボン)は、ドイツの化学者。TU Dresden(ドレスデン工科大学)の教授(写真出典:TU Dresden)。経歴1990-1995 エバーハルト・カール大学テュービンゲン 学士…

  2. 企業研究者のためのMI入門①:MI導入目的の明確化と使う言語の選定が最初のポイント!

    「AIや機械学習、マテリアルズ・インフォマティクス(MI)によって高性能な化合物、材料を新たに予想し…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機合成創造の軌跡―126のマイルストーン
  2. 第20回ケムステVシンポ『アカデミア創薬 A to Z』を開催します!
  3. 分子集合体がつくるポリ[n]カテナン
  4. 2017年ケムステ人気記事ランキング
  5. 【消臭リキ】マッチでトイレで消臭トライ 
  6. Reaxys無料トライアル実施中!
  7. 「ねるねるねるね」はなぜ色が変わって膨らむのか?

注目情報

最新記事

PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

フラーレン〜ケージを拡張、時々、内包〜

トリアジン誘導体とN-フェニルマレイミドを用いた、フラーレンのケージを拡張する新規手法が開発された。…

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

PAGE TOP