[スポンサーリンク]


2022年 6月 25日

  1. GCにおける水素のキャリアガスとしての利用について

    最近ヘリウムの深刻な供給不安により、GCで使うガスボンベの納期が未定となってしまい、ヘリウムが無くならないか不安だという声が聞かれます。そこで、ヘリウムの代替として水素をGCのキャリアガスとして使用することについて各社の情報をまとめました。…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 自己会合・解離機構に基づく蛍光応答性プローブを用いたエクソソーム高感度検出
  2. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartII
  3. ChemDraw for iPadを先取りレビュー!
  4. アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~
  5. Wileyより2つのキャンペーン!ジャーナル無料進呈と書籍10%引き
  6. 株式会社ジーシーってどんな会社?
  7. 岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

PAGE TOP