[スポンサーリンク]


2023年 8月 01日

  1. ダイヤモンド構造と芳香族分子を結合させ新たな機能性分子を創製

    第547回のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院 理学研究科 理学専攻 物質・生命化学領域 有機化学研究室(伊丹研)に所属されていた吉原 空駆 (よしはら たかく)さんにお願いしました。伊丹研究室は、カーボンナノリング、ナノグ…

  2. 「高校化学グランドコンテスト」が 芝浦工業大学の主催で2年ぶりに開催

    「高校化学グランドコンテスト」(通称:化学グラコン)が2年ぶりに開催される。主催校は2023年度から…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 湾曲したパラフェニレンで繋がれたジラジカルの挙動  〜湾曲効果による電子スピン状態の変化と特異性〜
  2. 第三回ケムステVプレミアレクチャー「夢のある天然物創薬」を開催します!
  3. comparing with (to)の使い方
  4. ホウ素が隣接した不安定なカルベン!ジボリルカルベンの生成
  5. 10手で陥落!(+)-pepluanol Aの全合成
  6. エリック・ベッツィグ Eric Betzig
  7. 原子力機構大洗研 150時間連続で水素製造 高温ガス炉 実用化へ大きく前進

注目情報

最新記事

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

PAGE TOP