[スポンサーリンク]


2023年 9月 10日

  1. TMSClを使ってチタンを再生!チタン触媒を用いたケトン合成

    カルボン酸誘導体とgem-ジハロアルカンからのチタン触媒を用いたケトンの合成法が報告された。オレフィン化と続く求電子置換によりさまざまな官能基をもつケトンへの迅速な変換が可能となった。カルボン酸誘導体を用いるケトン合成ケトンは天然物…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第一製薬、仏サノフィに脳梗塞予防薬の営業権を返還
  2. 武田や第一三共など大手医薬、特許切れ主力薬を「延命」
  3. オーストラリア国境警備で大活躍の”あの”機器
  4. ジャック・ドゥボシェ Jacques Dubochet
  5. 有機・高分子関連技術が一堂に会す「オルガテクノ2005」開催へ
  6. 2018年1月20日:ケムステ主催「化学業界 企業研究セミナー」
  7. 蛍光と光増感能がコントロールできる有機ビスマス化合物

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP