[スポンサーリンク]


2024年 4月 22日

  1. 一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

    ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン協働触媒系を用いることで、室温で多様なアレンが合成可能である。1,3-エンインとケトンとのヒドロアルキル化反応によるアレンの合成アレ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スナップ試薬 SnAP Reagent
  2. 有機合成反応で乳がん手術を改革
  3. 光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応
  4. ポンコツ博士の海外奮闘録XIX ~博士,日本を堪能する①~
  5. 表面処理技術ーChemical Times特集より
  6. 対決!フタロシアニンvsポルフィリン
  7. ヒト遺伝子の ヒット・ランキング

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP