[スポンサーリンク]

その他

水 (water, dihydrogen monoxide)

[スポンサーリンク]

1個の水分子は、1個の酸素原子と2個の水素分子を持ちます。

(water, dihydrogen monooxide, H2O)は、わたしたちの生活の中で最も親しみのある液体のひとつ。融点は0度で、氷になります。沸点は100度で、水蒸気になります。

参考文献

[1] 数研出版・高等学校教科書・化学・306 (http://www.chart.co.jp/goods/kyokasho/26kyokasho/rika/kagaku/)

[2] ウィキペディア「DHMO」(http://ja.wikipedia.org/wiki/DHMO)

Green

Green

投稿者の記事一覧

静岡で化学を教えています。よろしくお願いします。

関連記事

  1. 亜鉛クロロフィル zinc chlorophyll
  2. カルボラン carborane
  3. ヘリウム (helium; He)
  4. アスパルテーム /aspartame
  5. ビタミンB12 /vitamin B12
  6. 酢酸フェニル水銀 (phenylmercuric acetate…
  7. ブレオマイシン /Bleomycin
  8. ブラッテラキノン /blattellaquinone

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 金属ヒドリド水素原子移動(MHAT)を用いた四級炭素構築法
  2. 向山酸化還元縮合反応 Mukaiyama Redox Condensation
  3. 光電変換機能を有するナノシートの合成
  4. 論文執筆&出版を学ぶポータルサイト
  5. 元素のふしぎ展に行ってきました
  6. 近況報告Part V
  7. ペンタシクロアナモキシ酸 pentacycloanamoxic acid
  8. 理系のための口頭発表術
  9. 2017年の有機ELディスプレイ世界市場は11年比6.6倍の2兆186億円。
  10. 1,3-ビス(2,4,6-トリメチルフェニル)イミダゾリニウムクロリド:1,3-Bis(2,4,6-trimethylphenyl)imidazolinium Chloride

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~① 基本を学ぼう ~

筆者は年1~2回ほど海外学会へ参加し、研究成果を対外的に発表しています。ここ数年はそれに数日の滞在を…

ケムステのライターになって良かったこと

先日、Chem-Stationのスタッフのやぶさんがスタッフになって良かったこと、Chem-Stat…

ワイリーからキャンペーンのご案内 – 化学会・薬学会年会参加予定だったケムステ読者の皆様へ

学会会場で予定していたケムステ読者向けキャンペーンを実施します!(追記:公開早々に1.メルマガ登…

ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【後編】

今話題のオンライン会議ツールである Zoom を使って、日本時間3月21日 18:00  (太平洋時…

ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【前編】

今話題のオンライン会議ツールである Zoom を使って、日本時間3月21日 18:00  (太平洋時…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP