[スポンサーリンク]

キャンペーン

日本化学会 第103春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part3

[スポンサーリンク]

Part 1Part2に引き続き第三弾。日本化学会年会の付設展示会に出展する企業とのコラボです。

合言葉は、

ケムステをみた!

です。これで付設展示会に訪れてください。今回キャンペーン企画に参加いただいた企業はこちら。

参加いただいた企業の付設展示会情報とケムステ読者特典を3回に渡り紹介します。

今回は、化学情報協会関東化学エルゼビアの3社になります。ぜひご参加ください!

化学情報協会の付設展示会と読者特典

化学情報協会は、日本化学会第103回春季年会付設展示会にて研究者に必須の情報検索ツール CAS SciFindern(シーエーエス・サイファインダー・エヌ) をご紹介します。

付設展示会場の 47 番ブースでは、PC を使ったデモンストレーションもご覧いただけます。日頃 CAS SciFindern や文献・物質等の情報検索でのお悩みがある方は、お気軽にご相談ください。

また、「CAS SciFindern 検索ガイド (2023 2 月版)」 の無料配布を行います。限定 200 (先着順) ですので、お早めにご来場ください!

【ケムステ読者特典】 

化学情報協会の 47 番ブースにて 「ケムステを見た!」 の合言葉を言ってください。毎日先着30名様CAS ノートを差し上げます。

 

関東化学の付設展示会と読者特典

関東化学は、日本化学会第103春季年会付設展示会にて、有機合成用試薬を中心に皆様の研究開発をサポートする製品をご紹介いたします(展示小間No.25)。弊社で販売している試薬のご紹介だけでなく、「こんな試薬を製品化してほしい」、「カタログには載っていない試薬を特注で作ってほしい」などご意見・ご要望も広くお受けしておりますので、お気軽に弊社ブースへお立ち寄りください。

展示予定パンフレット

有機合成用脱水溶媒

不斉還元的アミノ化反応触媒(Ir-PSA)

不斉水素化触媒 (s-PICA触媒)

電池研究用試薬

イオン液体

高純度試薬  など

【ケムステ読者特典】

ブースにお越しいただき、「ケムステを見た!」と仰っていただいた皆様に、除菌ウェットティッシュ・ペン型除菌スプレー・マスクをポーチに入れた持ち運びに最適な「衛生セット」と、関東化学イメージキャラクターのベンちゃんが印字された「マスクケース(マスク入り)」をプレゼントいたします。

さらに、マスクケースがくじ代わりになっており、当たりの「ベンちゃんシール」が入っていたら、USB接続で簡単に使える「卓上用コンパクトタイプ加湿器」をプレゼント!(各日先着10名様

ぜひ関東化学ブース(No.25)へお立ち寄りください。

皆様のご来場をお待ちしております!

 

エルゼビアの付設展示会と読者特典

エルゼビアでは日本化学会第103回春季年会付設展示会にて、世界最大級の反応・化合物データベース、Reaxys(対象化合物:有機化合物、無機化合物、有機金属、錯体)のご紹介やデモンストレーション、化学のトップジャーナルタイトルや関連書籍の展示等を予定しております。是非この機会にエルゼビアブースにお立ち寄りください!

Reaxysについてはこちらから

【ケムステ読者特典】

エルぜビアからケムステ読者に日本化学会展示特別特典!

人名反応アプリ、「ReactionFlash®」をダウンロードし、エルゼビアのブース(65)にてキーワード、「ケムステを見た!」と言って提示、簡単なアンケートに答えていただくだけで、人気のElsevierオリジナル「スマホ充電ケーブル」や「付箋紙セット」、「ノート」、「フリクションボールペン」、「フリクション蛍光ペン」などのエルゼビアグッズがもらえます。

ReactionFlash®のダウンロードはこちらから

*上記キャンペーンのご利用時には、アンケートへの回答が必要となります。

*グッズ配布は先着順となり、なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

重要なお願い

いずれも工夫を凝らしたキャンペーングッズを用意しています。化学会のケムステキャンペーンは以上となります。第一弾・第二弾もチェックして付設展示会を楽しんで回ってみましょう。

なお、各企業様は日本化学会の付設展示会を盛り上げるべく様々な企画を提供していただいています。このケムステ読者特典も直接お願いしてご厚意で提供してもらっているものです。我々の研究活動には無くてはならない素敵なメーカー・サポート企業なのでくれぐれも失礼のないようにお願い致します。ぜひとも展示会も興味をもってきいてみてください。

関連記事

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化
  2. 【書籍】機器分析ハンドブック2 高分子・分離分析編
  3. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!①
  4. 150度以上の高温で使える半導体プラスチック
  5. 水素化反応を効率化する物質を自動化フロー反応装置で一気に探索
  6. 多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~
  7. #おうち時間を充実させるオンライン講義紹介 ーナノテクー
  8. アルミニウムで水素分子を活性化する

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授
  2. 第147回―「カリックスアレーンを用いる集合体の創製」Tony Coleman教授
  3. 第23回 医療、工業、軍事、広がるスマートマテリアル活躍の場ーPavel Anzenbacher教授
  4. 有機反応を俯瞰する ーヘテロ環合成: C—X 結合で切る
  5. 【太陽HD】新卒採用情報(20年卒)
  6. ティム・ジャミソン Timothy F. Jamison
  7. もっと化学に光を! 今さらですが今年は光のアニバーサリーイヤー
  8. 光触媒を用いたC末端選択的な脱炭酸型bioconjugation
  9. 合成とノーベル化学賞
  10. 緑色蛍光タンパク質を真似してRNAを光らせる

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスの推進成功事例 -なぜあの企業は最短でMI推進を成功させたのか?-

開催日:2024/06/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

N-オキシドの性質と創薬における活用

N-オキシドは一部の天然物に含まれ、食品・医薬品などの代謝物にも見られるほか、医…

未来を切り拓く創薬DX:多角的な視点から探る最新トレンド

申込みはこちら次世代の創薬研究をリードするために、デジタルトランスフォーメーション(DX…

ファラデーのつくった世界!:−ロウソクの科学が歴史を変えた

こんにちは、Spectol21です!ノーベル賞受賞の吉野彰先生が、吉野先生の研究者と…

接着系材料におけるmiHub活用事例とCSサポートのご紹介

開催日:2024/06/12 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

水素原子一個で強力な触媒をケージング ――アルツハイマー病関連のアミロイドを低分子で副作用を抑えて分解する――

第 619 回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 薬学系研究科 有機合成化学…

ミツバチに付くダニに効く化学物質の研究開発のはなし

今回は東京大学大学院有機化学研究室 滝川 浩郷先生、小倉 由資先生が主導されている研究内容につき…

化学結合の常識が変わる可能性!形成や切断よりも「回転」プロセスが実は難しい有機反応

第 617 回のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学大学院 理工学研究科 有機…

【書評】元素楽章ー擬人化でわかる元素の世界

元素の特性に基づくキャラクターデザインとフィクションの要素を融合させ,物語にまで昇華させた,待望…

デルゴシチニブ(Delgocitinib)のはなし 日本発の非ステロイド系消炎外用薬について

Tshozoです。 小さいころ法事などの集まりで爺様方が集まってやれ体の不調だの通院だのと盛…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP