[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー超分子化学

  1. 化学のブレークスルー【有機化学編】

    内容内容は二部構成で、第一部では上村大輔教授(慶應大学)、柴崎正勝教授(東京大学)、富岡清教授(京都大学)、林民生教授(京都大学)と、錚々たるメンバーが座談会形式で各々の視点から有機化学のこれまでの10年間を振り返りつつ…

  2. 集積型金属錯体

    内容本書は、機能性化学物質あるいは化学機能の設計という視点から…

  3. レーン 超分子化学

    内容過去25年にわたって進展を遂げてきた超分子化学について、特定の例に裏…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ウルマンエーテル合成 Ullmann Ether Synthesis
  2. オペレーションはイノベーションの夢を見るか? その3+まとめ
  3. お”カネ”持ちな会社たちー2
  4. 向かい合わせになったフェノールが織りなす働き
  5. NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」
  6. ヒストン脱アセチル化酵素8(HDAC8)選択的阻害剤
  7. 光触媒ラジカル付加を鍵とするスポンギアンジテルペン型天然物の全合成

注目情報

最新記事

強塩基条件下でビニルカチオン形成により5員環をつくる

LiHMDSと弱配位性アニオン塩触媒を用いた分子内C–H挿入反応が開発された。系内で調製したリチウム…

韓国へ輸出される半導体材料とその優遇除外措置について

経済産業省は1日、日韓の信頼関係が著しく損なわれたと判断し、韓国向けの輸出管理を強化すると発表した。…

Mestre NovaでNMRを解析してみよう

日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

CASがSciFinder-nの画期的逆合成プランナーの発表で研究・開発の生産性向上を促進

CAS launched a computer-aided retrosynthetic analy…

PAGE TOP