[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースY

  1. 山口マクロラクトン化 Yamaguchi Macrolactonizaion

    概要2,4,6-トリクロロベンゾイルクロライドを作用させて混合酸無水物を調製後、DMAPを加え高希釈条件下マクロラクトン化を行う反応。Corey-Nicolaou法よりも活性が高い。通常reflux条件が必要。 …

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 櫻井英樹 Hideki Sakurai
  2. バールエンガ試薬 Barluenga’s Reagent
  3. ペイドン・ヤン Peidong Yang
  4. トムソン・ロイターのIP & Science事業売却へ
  5. Reaxys Prize 2012ファイナリスト45名発表!
  6. ヘテロ環ビルディングブロックキャンペーン
  7. 潤滑油、グリースおよび添加剤の実践的分離【終了】

注目情報

最新記事

化合物の秤量

数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

PAGE TOP