[スポンサーリンク]


チタン合金

  1. “加熱しない”短時間窒化プロセスの開発 -チタン合金の多機能化を目指して-

    静岡大学工学部の菊池将一准教授、東京電機大学の井尻政孝助教、ヤマハ発動機材料技術部からなる共同研究グループは6月30日、加熱することなくチタン合金表面に硬質な窒化層を短時間で形成させることに成功したと発表した。 (引用:6月30日Respo…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. コッホ・ハーフ Koch-Haaf反応
  2. 製造過程に発がん性物質/テフロンで米調査委警告
  3. 三井化学が進める異業種との協業
  4. 東大薬小林教授がアメリカ化学会賞を受賞
  5. 国際化学オリンピック2016でもメダルラッシュ!
  6. 「Natureダイジェスト」で化学の見識を広めよう!
  7. 遷移金属を用いない脂肪族C-H結合のホウ素化

注目情報

最新記事

ホウ酸団子のはなし

Tshozoです。暇を見つけては相変わらず毎日ツイッターでネタ探しをしているのですが、その中で下…

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

PAGE TOP