[スポンサーリンク]


テレワーク

  1. リモートワークで結果を出す人、出せない人

    「いつもと違うこと」が起きると、その人の「いつもと違う部分」が見える。新型コロナウイルス感染症への対応が求められる中、その影響は人材採用の場も例外ではない。最近、ある企業の採用責任者に話を聞いた際、印象に残ったことがある。「人事部も…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マテリアルズ・インフォマティクスのためのSaaS miHub活用方法-研究開発を効率化する特徴的な機能を紹介-
  2. 始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:3D CADを使った設計編その1
  3. フィッシャー・スペイア エステル合成 Fischer-Speier Esterification
  4. 第34回「ポルフィリンに似て非なるものを研究する」忍久保洋 教授
  5. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  6. タンパク質を「みる」技術で科学のフロンティアを切り拓く!【ケムステ×Hey!Labo 糖化学ノックインインタビュー⑤】
  7. キャリアデザイン研究講演会~化学研究と企業と君との出会いをさがそう!~

注目情報

最新記事

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

DeuNet (重水素化ネットワーク)

Deunet とは?重水素化ネットワーク (The Duteration Network, De…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の応用 ー新しい天然有機化合物の生成を目指すー

開催日 2024/2/21 申し込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

有機合成化学協会誌2024年2月号:タンデムボラFriedel-Crafts反応・炭素-フッ素結合活性化・セリウム錯体・コバルト-炭素結合・ホスホロアミダイト法

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年2月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP