[スポンサーリンク]


ディスプレイ

  1. 化学研究ライフハック:縦置きマルチディスプレイに挑戦!

    現代の研究プロセスでは文章を書いたり、ポスター作ったり、プレゼンテーションを準備したり、論文を調べたり・・・をほとんどPC上でするようになってます。それゆえ快適なPC作業環境を実現することが研究の生産性に直結する、と言っても過言ではありませ…

  2. 超大画面ディスプレイ(シプラ)実現へ

     10月下旬と前の話ですが、「FPD (Flat Panel Display) Internatio…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. シュミット転位 Schmidt Rearrangement
  2. とあるカレイラの天然物〜Pallambins〜
  3. 第63回野依フォーラム例会「データ駆動型化学が拓く新たな世界」特別配信
  4. 進む分析機器の開発
  5. 【Spiber】タンパク質 素材化への挑戦
  6. どっちをつかう?:adequateとappropriate
  7. キニーネ きにーね quinine

注目情報

最新記事

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

分子研「第139回分子科学フォーラム」に参加してみた

bergです。この度は2024年7月3日(水)にオンラインにて開催された、自然科学研究機構 分子科学…

PAGE TOP