[スポンサーリンク]


ノーベル化学賞|のーべるかがくしょう

  1. 2009年ノーベル化学賞は誰の手に?

    9月に入り、朝夜は涼しくなってきたこのごろ、気づいたらもう発表まであと1ヶ月と迫ってきましたノーベル賞。毎年、Chem-Stationではノーベル化学賞に注目して、発表前の予想から、発表後の人物、研究紹介を行ってきました(詳しくは下記の関連…

  2. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(1)

    トムソンISIにて2007年度のノーベル化学賞が予想されており、ケムステニュースの方にもその結果を記…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Lead Optimization for Medicinal Chemists
  2. アルカロイド alkaloid
  3. 生物活性物質の化学―有機合成の考え方を学ぶ
  4. 不安定試薬の保管に!フードシーラーを活用してみよう
  5. ウィリアム・キャンベル William C. Campbell
  6. グレッグ・バーダイン Gregory L. Verdine
  7. 人工タンパク質、合成に成功 北陸先端大、エイズ薬剤開発に道

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2020年7月号:APEX反応・テトラアザ[8]サーキュレン・8族金属錯体・フッ素化アミノ酸・フォトアフィニティーラベル

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2020年7月号がオンライン公開されました。コ…

第102回―「有機薄膜エレクトロニクスと太陽電池の研究」Lynn Loo教授

第102回の海外化学者インタビューは、Lynn Loo教授です。プリンストン大学 化学工学科に所属し…

化学系必見!お土産・グッズ・アイテム特集

bergです。今回は化学系や材料系の学生さんや研究者の方々がつい手に取りたくなりそうなグッズなどを筆…

危険物取扱者:記事まとめ

世の中には様々な化学系の資格があり、化学系企業で働いていると資格を取る必要に迫られる機会があります。…

化学者のためのエレクトロニクス入門③ ~半導体業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門のシリーズも3回目を迎えました。前回は電子回路を大き…

PAGE TOP