[スポンサーリンク]


二量化反応

  1. (-)-Calycanthine, (+)-Chimonanthine,(+)-Folicanthineの全合成

    "Concise Total Synthesis of (-)-Calycanthine, (+)-Chimonanthine, and (+)-Folicanthine." Movassaghi, M.; Schmidt, M. A.…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学オリンピックを通して考える日本の理科教育
  2. スピノシン spinosyn
  3. ロンドン・サイエンスミュージアム
  4. 最新 創薬化学 ~探索研究から開発まで~
  5. 春季ACSMeetingに行ってきました
  6. メルク、途上国でエイズ抑制剤を20%値下げ
  7. 鉄の新たな可能性!?鉄を用いたWacker型酸化

注目情報

最新記事

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

PAGE TOP