[スポンサーリンク]


相互作用

  1. 化学研究で役に立つデータ解析入門:回帰分析の応用編

    化学研究で役に立つデータ解析入門:エクセルでも立派な解析ができるぞ編ではエクセルでも立派な回帰分析ができることを紹介しました。しかし、回帰分析は奥が深く、エクセルの機能では、できないこと、できても手間がかかることがたくさんあります。今回は、…

  2. 原子のシート間にはたらく相互作用の観測に成功

    第142回目のスポットライトリサーチは、筑波大学数理物質系西堀研究室の笠井秀隆先生にお願いしました。…

  3. 「アニオン–π触媒の開発」–ジュネーブ大学・Matile研より

    「ケムステ海外研究記」は節目となる第10回目を迎えました!記念すべき本寄稿は、第6回目の志村さんから…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 大学院から始めるストレスマネジメント【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 1–】
  2. シェリル・サイ Shiou-Chuan (Sheryl) Tsai
  3. パーソナライズド・エナジー構想
  4. 荷電処理が一切不要な振動発電素子を創る~有機EL材料の新しい展開~
  5. 浦野 泰照 Yasuteru Urano
  6. 化学探偵Mr.キュリー6
  7. 向かう所敵なし?オレフィンメタセシス

注目情報

最新記事

アクセラレーションプログラム 「BRAVE 2021 Spring」 参加チームのエントリー受付中!(5/10〆切)

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:伊藤毅、以下「…

赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

青の食品着色料として広く使われる化学合成の「青色1号」とほぼ同じ色で、長期保存時の安定性に優れた天然…

砂塚 敏明 Toshiaki Sunazuka

砂塚 敏明 (すなづか としあき)は、日本の有機化学者である。学校法人北里研究所 理事、北里大学大村…

【ケムステSlackに訊いてみた】有機合成を学ぶオススメ参考書を教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackを立ち上げてもうすぐ2年が経ちます。かな…

第三回ケムステVプレミアレクチャー「夢のある天然物創薬」を開催します!

そろそろケムステVシンポも開始しますが、その前にもう一度Vプレレクのお知らせです。3月末に第…

PAGE TOP