[スポンサーリンク]

archives

Xantphos

Xantphos.gif

【東京化成工業】
Xantphos : 4,5-Bis(diphenylphosphino)-9,9-dimethylxanthene
CAS: 161265-03-8
製品コード: B2709
値段: 1g 8400円 (2008.10.18 現在)
用途:配位子
説明:非常に活性の高いBuchwald-Hartwigクロスカップリングの配位子として用いられています
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. AgOTf/CuI共触媒によるN-イミノイソキノリニウムのタンデ…
  2. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】…
  3. 研究者へのインタビュー
  4. メルドラム酸:Meldrum’s Acid
  5. はてブ週間ランキング第一位を獲得
  6. 3-メチル-1-フェニル-2-ホスホレン1-オキシド:3-Met…
  7. 環境ストレスに応答する植物ホルモン
  8. 田辺シリル剤

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. t-ブチルリチウムの発火事故で学生が死亡
  2. 2011年10大化学ニュース【前編】
  3. 2009年ノーベル化学賞『リボソームの構造と機能の解明』
  4. トルキセン : Truxene
  5. 鉄とヒ素から広がる夢の世界
  6. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】
  7. iPhone/iPodTouchで使える化学アプリケーション 【Part 2】
  8. 第94回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part II
  9. フタロシアニン鉄(II) : Phthalocyanine Iron(II)
  10. デヴィッド・ニセヴィッツ David A. Nicewicz

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

プリンストン大学・David W. C. MacMillanらは、可視光レドックス触媒、ニッケル触媒…

“かぼちゃ分子”内で分子内Diels–Alder反応

環状水溶性ホスト分子であるククルビットウリルを用いて生体内酵素Diels–Alderaseの活性を模…

トーマス・レクタ Thomas Lectka

トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

有機合成化学協会誌2017年12月号:四ヨウ化チタン・高機能金属ナノクラスター・ジシリルベンゼン・超分子タンパク質・マンノペプチマイシンアグリコン

2017年も残すところあとわずかですね。みなさまにとって2017年はどのような年でしたでしょうか。…

イミデートラジカルを経由するアルコールのβ位選択的C-Hアミノ化反応

オハイオ州立大学・David A. Nagibらは、脂肪族アルコールのラジカル関与型β位選択的C(s…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP