[スポンサーリンク]


研究戦略

  1. 化学産業を担う人々のための実践的研究開発と企業戦略

    内容 世界市場において日本の国際競争力の低下傾向が続いており、製造業のシェアは年々低下、化学産業においてもここ四半世紀の間に世界の化学工業の構造は大きく変化しました。本書は、経営戦略の立案から工業化・事業化に至るまで一貫した企業…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. PACIFICHEM2010に参加してきました!④
  2. ポリエチレングリコール結合ルテニウムカルベン錯体
  3. カラムやって
  4. 住友チタニウム、スポンジチタン生産能力を3割増強
  5. 毒劇アップデート
  6. 錯体と有機化合物、触媒はどっち?
  7. 会社でも英語を重視?―さて詮なきことか善きことか

注目情報

最新記事

危険物取扱者:記事まとめ

世の中には様々な化学系の資格があり、化学系企業で働いていると資格を取る必要に迫られる機会があります。…

化学者のためのエレクトロニクス入門③ ~半導体業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門のシリーズも3回目を迎えました。前回は電子回路を大き…

第101回―「高分子ナノ構造の精密合成」Rachel O’Reilly教授

第101回の海外化学者インタビューは、レイチェル・オライリー教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属(…

大学院生になっても宿題に追われるってどないなんだが?【アメリカでPh.D.を取る–コースワークの巻–】

アメリカでの PhD 課程の1年目には、多くの大学院の場合, 研究だけでなく、講義の受講やTAの義務…

島津製作所 創業記念資料館

島津製作所の創業から現在に至るまでの歴史を示す資料館で、数々の発明品が展示されている。第10回化学遺…

PAGE TOP