[スポンサーリンク]


芳香族ポリマー

  1. 『主鎖むき出し』の芳香族ポリマーの合成に成功 ~長年の難溶性問題を解決~

    第420回のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院理学研究科理学専攻 物質・生命化学領域 有機化学研究室(伊丹研究室)の藤木 秀成(ふじき しゅうせい)さんにお願いしました。伊丹研究室は、カーボンナノリング、カーボンナノグラフェ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 特許の効力と侵害
  2. ケムステSlack、開設二周年!
  3. 超強塩基触媒によるスチレンのアルコール付加反応
  4. 超臨界流体 Supercritical Fluid
  5. 脱水素型クロスカップリング Cross Dehydrogenative Coupling (CDC)
  6. 接着系材料におけるmiHub活用事例とCSサポートのご紹介
  7. 理研:23日に一般公開、「実験ジャー」も登場--和光 /埼玉

注目情報

最新記事

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

分子研「第139回分子科学フォーラム」に参加してみた

bergです。この度は2024年7月3日(水)にオンラインにて開催された、自然科学研究機構 分子科学…

PAGE TOP