[スポンサーリンク]


講義

  1. 学部4年間の教育を振り返る

    皆様、いかがお過ごしでしょうか。学部4年生の筆者は院試験も終わり、卒論作成が本格的に始まるまでの束の間の平穏を楽しんでおります(記事執筆11月)。大学院試験準備のため、4年間の講義範囲を見直す事で、大学教育は一つ一つの講義が繋がって…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ドイツのマックス・プランク研究所をご存じですか
  2. ディークマン縮合 Dieckmann Condensation
  3. 癸巳の年、世紀の大発見
  4. 大日本インキ、中国・上海に全額出資の物流会社
  5. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail
  6. 有機ELディスプレイの最新技術【終了】
  7. バートン トリフルオロメチル化 Burton Trifluoromethylation

注目情報

最新記事

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

PAGE TOP