[スポンサーリンク]


高エネルギー化合物|こうえねるぎーかごうぶつ

  1. “CN7-“アニオン

    The CN7- anionKlaptoke, T. M.; Stierstorfer, J. J. Am. Chem. Soc. 2009, 131, 1122. DOI: 10.1021/ja8077522独・Ludwig-…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Baird芳香族性、初のエネルギー論
  2. トーマス・レクタ Thomas Lectka
  3. バートン トリフルオロメチル化 Burton Trifluoromethylation
  4. いつ、どこで体内に 放射性物質に深まる謎
  5. 東レ工場炎上2人重傷 名古屋
  6. 【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成
  7. アメリカの大学院で受ける授業

注目情報

最新記事

アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

不活性C(sp3)–N結合をボリル化する初めての反応が開発された。入手容易なアルキルアミンから様々な…

生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発

第165回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科 ・坂井美紀(さかい みき)さんに…

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

PAGE TOP