[スポンサーリンク]


CSD

  1. 構造化学の研究を先導する100万件のビッグデータ

    Cambridge Structural Databaseに収録された結晶構造が100万件に到達し,構造データの創薬や材料開発への利用の可能性がさらに拡大【英国ケンブリッジ発,2019年6月6日】 構造化学データや材料科学・生命科学研究…

  2. 結晶構造データは論文か?CSD Communicationsの公開

    (2019/3/20追記あり)化学では、一粒の結晶にX線を当てて構造を決定する単結晶X線構造…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アルツハイマー薬で副作用死
  2. アステラス製薬、過活動膀胱治療剤「ベシケア錠」製造販売承認取得
  3. 海外学会出張でeSIMを使ってみました
  4. C-CN結合活性化を介したオレフィンへの触媒的不斉付加
  5. ニュースタッフ
  6. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!
  7. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich

注目情報

最新記事

米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

3部作で終わろうと思いながら、書くことが多すぎて終われませんでした。前回から2ヶ…

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

PAGE TOP