[スポンサーリンク]


2005年 3月 05日

  1. 米FDA、塩野義の高脂血症薬で副作用警告

    【ワシントン=共同】米食品医薬品局(FDA)は2日、日本の塩野義製薬(本社・大阪市)が薬効を確認し、英アストラゼネカが製造、販売している高脂血症治療薬「クレストール」(一般名ロスバスタチンカルシウム)について「筋力低下などの副作用の危険が、…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スティーヴンス転位 Stevens Rearrangement
  2. 芳香族性に関する新概念と近赤外吸収制御への応用
  3. ヒュスゲン環化付加 Huisgen Cycloaddition
  4. とあるカレイラの天然物〜Pallambins〜
  5. ノルゾアンタミンの全合成
  6. 非平衡な外部刺激応答材料を「自律化」する
  7. システインから無機硫黄を取り出す酵素反応の瞬間を捉える

注目情報

最新記事

湘南ヘルスイノベーションパークがケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

レジェンド化学者もしくは第一人者の長時間講演を完全無料で放映する、ケムステVプレ…

化学企業が相次いで学会や顧客から表彰される

武蔵エナジーソリューションズ株式会社に所属する研究者が、2022年度電気化学会技術賞(棚橋賞)を受賞…

第20回次世代を担う有機化学シンポジウム

第20回記念!今年は若手向けの新企画もやります!「若手研究者が口頭発表する機会や自由闊達にディス…

ビナミジニウム塩 Vinamidinium Salt

概要ビナミジニウム塩(Vinamidinium Salt)は、カルボン酸をヴィルスマイヤー・ハッ…

伝わるデザインの基本 増補改訂3版 よい資料を作るためのレイアウトのルール

(さらに…)…

PAGE TOP