[スポンサーリンク]


2005年 5月 14日

  1. 有機化合物合成中に発火、理化学研が半焼--仙台 /宮城

    12日午後11時25分ごろ、仙台市青葉区荒巻、理化学研究所フォトダイナミクス研究センターから出火、鉄筋3階建ての2階部分にある「合成実験室」の内部約75平方メートルを焼いた。けが人はなかった。ポンプ車のほか救助車や化学消防車など計10台が出…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 台湾当局、半導体技術の対中漏洩でBASFの技術者6人を逮捕
  2. 第15回ケムステVシンポジウム「複合アニオン」を開催します!
  3. 産総研より刺激に応じて自在に剥がせるプライマーが開発される
  4. スティーブン・リパード Stephen J. Lippard
  5. ナノってなんナノ?~日本発の極小材料を集めてみました~
  6. 投票!2014年ノーベル化学賞は誰の手に??
  7. START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

注目情報

最新記事

腎細胞がん治療の新薬ベルツチファン製造プロセスの開発

2021年夏に米国 FDA はベルツチファン (belzutifan, WeliregTM) という…

マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進

見逃し配信視聴申込はこちら■概要2021年9月7日に開催されたウェブセミナー「マテリアル…

【四国化成工業】新卒採用情報(2023卒)

◆求める人財像:『使命感にあふれ、自ら考え挑戦する人財』私たちが社員に求めるのは、「独創力」…

四国化成工業ってどんな会社?

私たち四国化成工業株式会社は、企業理念「独創力」のもと「有機合成技術」を武器に「これまでになかった材…

ポンコツ博士の海外奮闘録 外伝② 〜J-1 VISA取得編〜

ポンコツシリーズ番外編 その2 J-1 VISA取得までの余談と最近日本で問題になった事件を経験した…

PAGE TOP