[スポンサーリンク]


2005年 5月 26日

  1. 日本最大の化学物質データーベース無料公開へ

    日本で最大の化学物質データベースが無料公開された。科学技術振興機構の日本化学物質辞書(日化辞)。有機低分子化学物質の化学構造および各種名称データを収録。約200万件のデータを収録し、化学構造、物質名、俗称などから検索できる。…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 透明なカニ・透明な紙:バイオナノファイバーの世界
  2. 昭和電工、青色LEDに参入
  3. 鈴木 章 Akira Suzuki
  4. 「超分子」でナノホース合成 人工毛細血管に道
  5. “CN7-“アニオン
  6. 1,3-双極子付加環化反応 1,3-Dipolar Cycloaddition
  7. 鉄系超伝導体の臨界温度が4倍に上昇

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

PAGE TOP