[スポンサーリンク]


2005年 8月 05日

  1. 武田、フリードライヒ失調症薬をスイス社と開発

    武田薬品工業は3日、希少疾患であるフリードライヒ失調症(FRDA)の治療薬「イデベノン(一般名)」について、スイスのバイオ・ベンチャー、サンセラ社と欧米で共同開発・販売する契約を締結したと発表した。  武田が脳代謝機能改善薬と…

  2. 化学大手4社は増収 4-6月期連結決算

    三菱化学など化学大手4社の2005年4-6月期連結決算が4日出そろった。各社とも売上高は…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Nature Reviews Chemistry創刊!
  2. 【日産化学 22卒/YouTube配信!】START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE
  3. 危険物に関する法令:点検・設備・保安距離
  4. セミナー「マイクロ波化学プロセスでイノベーションを起こす」
  5. 仙台の高校生だって負けてません!
  6. クレブス回路代謝物と水素でエネルギー炭素資源を創出
  7. 菅裕明 Hiroaki Suga

注目情報

最新記事

第六回ケムステVプレミアレクチャー「有機イオン対の分子設計に基づく触媒機能の創出」

新型コロナ感染者数が爆増し、春の学会がまたほとんどオンラインになりました。残念で…

生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:③その他の材料

バイオイメージングにおけるの先端領域の一つである「第二近赤外光(NIR-II)色素」についての総説を…

自己多層乳化を用いたマトリョーシカ微粒子の調製 〜油と水を混ぜてすぐ固めるだけ〜

岡山大学学術研究院自然科学学域(工)の渡邉貴一研究准教授と同大学院自然科学研究科博士前期課程の安原有…

【書籍】セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–

今回ご紹介する書籍「セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–」は、20…

芳香環にフッ素を導入しながら変形する: 有機フッ素化合物の新規合成法の開発に成功

第361回のスポットライトリサーチは、早稲田大学大学院先進理工学研究科(山口潤一郎研究室)小松田 雅…

PAGE TOP