[スポンサーリンク]


2010年 4月 19日

  1. 有機反応機構の書き方

    概要遷移金属反応等、比較的新しい分野を手がけた有機反応機構の教科書。各章にいくつかの演習問題が記載されており、解答はSpringer-VerlagのウェブサイトにPDFフォーマットで公開されています。内容…

  2. カルベンで挟む!

    最近はどの論文雑誌にも、必ず一つはカルベンに関する研究が報告されている気がします。そのカルベン、…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マスクをいくつか試してみた
  2. 米メルク、「バイオックス」回収で第2・四半期は減収減益
  3. キラル情報を保存したまま水に溶ける不斉結晶
  4. メチオニン選択的なタンパク質修飾反応
  5. Slow down, baby, now you’re movin’ way too fast.
  6. スティーヴンス転位 Stevens Rearrangement
  7. 2020年ノーベル化学賞は「CRISPR/Cas9ゲノム編集法の開発」に!SNS予想と当選者発表

注目情報

最新記事

可視光全域を利用できるレドックス光増感剤

東京工業大学 理学院 化学系の玉置悠祐助教、入倉茉里大学院生および石谷治教授は、新たに合成したオスミ…

【ジーシー】新卒採用情報(2023卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

有機合成のための新触媒反応101

(さらに…)…

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解ニッケルめっき編~

この化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDなど、エレク…

その病気、市販薬で治せます

(さらに…)…

PAGE TOP