[スポンサーリンク]


2010年 11月 27日

  1. キース・ファニュー Keith Fagnou

     キース・ファニュー (Keith Fagnou、1971年6月27日 -  2009年11月11日)は、カナダの有機化学者である。元オタワ大学准教授。故人(写真:Fagnou Group Homepage より)。 (さらに&hell…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 水 (water, dihydrogen monoxide)
  2. 信越化学、塩化ビニル樹脂を値上げ
  3. 越野 広雪 Hiroyuki Koshino
  4. トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発
  5. リチウム金属電池の寿命を短くしている原因を研究者が突き止める
  6. ITO 酸化インジウム・スズ
  7. ハートウィグ有機遷移金属化学

注目情報

最新記事

保護基の使用を最小限に抑えたペプチド伸長反応の開発

第584回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 薬学系研究科 有機合成化学教室(金井研究室)の…

【ナード研究所】新卒採用情報(2025年卒)

NARDでの業務は、「研究すること」。入社から、30代・40代・50代……

書類選考は3分で決まる!面接に進める人、進めない人

人事担当者は面接に進む人、進まない人をどう判断しているのか?転職活動中の方から、…

期待度⭘!サンドイッチ化合物の新顔「シクロセン」

π共役系配位子と金属が交互に配位しながら環を形成したサンドイッチ化合物の合成が達成された。嵩高い置換…

塩基が肝!シクロヘキセンのcis-1,3-カルボホウ素化反応

ニッケル触媒を用いたシクロヘキセンの位置および立体選択的なカルボホウ素化反応が開発された。用いる塩基…

PAGE TOP